GLS News

東京ゲームショウ2015へ仙台市・ビジネスオウル共同出展

2015/09/20 Business

平成28年9月17日~20日に幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2015へ、仙台市/ビジネスオウル(フィンランド)として共同出展しました。
東京ゲームショウは、世界でも有数のゲーム関連産業の展示会で、国内のみならず海外からも毎年たくさんのゲーム関連企業・プレス・来場者が参加します。
東京ゲームショウ2015では、4日間で26万8千人が来場しました。
GLSを運営する仙台市では、オウルとの連携の一環として共同でブースを出展し、国内外の来場者へ向けて、GLSをはじめとするIT・ゲーム産業への取組みをPRするとともに、仙台のゲーム開発企業による作品や第1回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS!2015の入賞作品等を展示しました。
また、オウルからは、Oulu Game Labの講師と学生、オウル地域のゲーム開発企業の方が出展者として参加し、それぞれの作品を展示しました。
東京ゲームショウにおいて日本の地方自治体と海外の団体が共同でブースを出展する事例はこれまでになく、ユニークな取組みとして多くの注目を集めました。

tokyogameshow2015_01
tokyogameshow2015_02 tokyogameshow2015_03


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です